Steinberg UR242

Steinberg UR242
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


オーディオインターフェイス

21,600※1

発売時期:2015年3月

対応OS:Windows , Macintosh , iOS ,

接続端子:USB ,

サンプリングレート:24bit/192kHz

入出力端子:4in / 2out

Windows:Windows 7 SP1 / Windows 8 / 8.1(32bit/64bit)

Mac:OS X 10.7.5 / 10.8.x / 10.9.x / 10.10(32bit/64bit)

必要メモリ:2GB 以上

ディスクの空き容量:4GB 以上

UR242 は、24bit/192kHz と最高音質を実現しながら持ち運びに便利なポータブルさを兼ね備え、DTM初心者のはじめての USB オーディオインタフェイスにも最適な Steinberg 社「UR」シリーズのミドルグレード、UR22 の上位モデルです。

フロントパネルに YAMAHA のマイクプリアンプ「D-Pre」搭載のコンボジャック入力端子を2基、片方は Hi-Z 入力に対応しており、ギター・ベース・マイクの入力が可能です。
リアパネルにはステレオ・ライン入力端子によって外部音源などをつなぐことができます。ラインアウト端子からモニタースピーカーへの接続、外部 MIDI 機材の接続も可能です。

「UR」シリーズ上位機種と同様、内臓DSPとdspMixFx テクノロジーによる低レイテンシーを実現。専用ミキサーによるデジタルミキシングコンソールとしての操作や、リバーブ「REV-X」、チャンネルストリップ「Sweet Spot Morphing Channel Strip」、ギターアンプ「Guitar Amp Classics」といった VST3 プラグイン・エフェクトの使用が可能です。

【UR242の強み】
マイク入力に「UR22」や「UR44」には備わっていないPADスイッチを搭載、高感度マイクや大出力の機材も安心して使うことができます。

【ストリーミング配信に対応】
また、UR242 で入力したギターやボーカルと、ストリーミング配信に対応できるよう PC内で再生する音楽を2チャンネル・ミックスできる「ループバック機能」を搭載。Windows、Mac、だけでなく iPad にも対応しいるので、インターネット配信をより気軽に行うことができます。

【様々な用途に活躍】
モバイル環境での高品質なレコーディング、ギタリスト・ベーシスト・キーボーディストのためのI/O、3人でのセッション録音、ライブ・パフォーマンス時のバックトラック再生など、様々な環境で活躍できるでしょう。

■接続端子:MIC/LINE ×2(コンボジャック、Ch1の TRS 入力は Hi-Z 切換え対応)、ライン入力 ×2、ライン出力 ×2、MIDI IN/OUT、ヘッドフォンアウト、USB2.0
■付属:「Cubase AI」ダウンロード版
■寸法:198W × 47H × 159D mm
■質量:1.3kg

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...

「Steinberg UR242」に関連するレビュー・コメント

Steinberg UR242の最初のレビューを書き込んでみませんか?

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Steinberg UR242のレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選

  • Steinberg UR242について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Steinberg UR242の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Steinberg UR242」ページ上部へ