YAMAHA AG03-MIKU

YAMAHA AG03-MIKU
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


オーディオインターフェイス , ミキサー

16,362※1

発売時期:2015年5月

YAMAHAからありそうでなかったチャンネルミキサー、AG03-MIKUが登場します。本機はオーディオインターフェースを内蔵している3チャンネルのミキサーで、ウェブキャスティングはもちろん、楽曲製作でも大活躍します。

まず第一に、本機はCRYPTON FUTURE MEDIAとYAMAHAのコラボレーション製品だということです。初音ミクがデザインされた本機とは別に、シンプルなデザインが目印のAG03という通常モデルもラインナップされています。
AG03 と AG03-MIKU はデザインの違いだけなので、好みの方を購入すると良いでしょう。ちなみに、6チャンネル仕様のAG06というモデルも用意されているため、本格的な配信あるいは楽曲製作がしたい方はこちらをオススメします。

本機の入力端子は3種類、マイク(XLR+TRS)とギター(TRS)、そしてキーボード(TRS)になります。うたってみた、弾いてみたなどのネット配信に特化しており、本機と楽器を接続するだけで、すぐに配信を始められます。もちろん+48Vファンタム電源を搭載しているため、コンデンサーマイクを使った配信も可能です。

また、本機は配信に便利なループバック機能を搭載しています。これはパソコン上にあるオーディオファイルを本機に取り込み、声や楽器をミキシングして配信あるいは録音する機能になります。さらに、AUX端子を備えているため、オーディオプレイヤーやスマートフォンなどの音源を取り込んでミキシングすることも可能です。

同時に、ボタンをワンプッシュするだけ使えるCOMP/EQボタンを搭載しています。入力している音声がハイパスあるいはブーミーだった場合は、これらのボタンを押すだけで、すっきりとした聴き取りやすいサウンドに変化します。

電源はUSBバスパワー仕様。別途アダプターを用意する必要は無く、パソコンと接続するだけですぐに使用することができます。Cubase AIをはじめ、初音ミクV3やVOCALOID 4 EDITOR FOR CUBASEなどの体験版も付属してくるので、買ったその日から配信デビュー、ボカロPデビューすることができる便利なアイテムです。

■マイク入力1:XLR(ファンタム電源48V /TRSフォン・コンボジャック/プラグインパワー端子、PAD26dB、COMP/EQ、EFFECT(SRXリバーブ)
■ステレオ入力1(LINE)/ モノ(GUITAR):1
■USB オーディオ2 IN / 2 OUT、対応サンプリング周波数: 最大192 kHz、対応量子化ビット数: 24 ビット
■モノラルチャンネル数:1
■ステレオチャンネル数:1
■AUX IN:1
■ヘッドフォン端子:3.5mmステレオミニ
■MONITOR OUT:2、PHONES:2(ヘッドセットヘッドフォン出力含む)
■フットスイッチ端子:EFFECT ミュート オン/ オフ
■寸法:12.9 mm × 6.3 mm × 20.2 mm
■重量:800g

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...

「YAMAHA AG03-MIKU」に関連するレビュー・コメント

YAMAHA AG03-MIKUの最初のレビューを書き込んでみませんか?

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

YAMAHA AG03-MIKUのレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選
iPhone/iPadに入れておきたい!本格派シンセアプリ35選

  • YAMAHA AG03-MIKUについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • YAMAHA AG03-MIKUの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「YAMAHA AG03-MIKU」ページ上部へ