Native Instruments MASCHINE JAM

Native Instruments  MASCHINE JAM
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


MIDIコントローラー

49,800※1

発売時期:2016年9月

対応OS:Windows , Macintosh ,

Windows:Windows 7、8、または 10

Mac:OS X 10.10 以降

必要メモリ:2 GB

ディスクの空き容量:29 GB

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...

MASCHINE JAMは、Native Instrumentsによるソフトウェアとハードウェアコントローラが一体化したグルーブマシン「MASCHINE」ソフトウェア部分をコントロールするMIDIコントローラー。エレクトロトラックの制作に重要な MASCHINE シリーズは、ビートメイキングにとどまらず楽曲制作の骨格から作り上げライブパフォーマンスにも導入できる機材となりました。MASCHINE JAMは、MASCHINEを操るこれまでのコントローラー(MASCHINE STUDIO、MASCHINE mk2、MASCHINE Mikro)ではできなかったより直感的な操作を可能にし、MASCHINE ソフトウェアのパワーを最大限に発揮するコントローラーです。

Native Instruments  MASCHINE JAM

内容物

MASCHINE JAMには

・ハードウェアコントローラ「MASCHINE JAM」
・MASCHINE 2ソフトウェア
・KOMPLETE 11 SELECT(マルチ音源KOMPLETEのコストパフォーマンスモデル)
・マウントスタンド
・USBケーブル

が付属します。MASCHINE 2ソフトウェアに付属する9 GB相当のサウンドライブラリや、KOMPLETE 11 SELECT に収録されるの膨大な音源(25GB以上、2,500以上のサウンド)を、MASCHINE 2ソフトウェアとMASCHINE JAMを連携させてコントロールすることができます(バンドルされる製品は以下のページを参照してください)。
Native Instruments KOMPLETE 11

MASCHINE JAMには8×8=64個のクリックパッド、8本のタッチストリップ・スライダー(SmartStrip)、グループボタン8個、シーンボタン8個、クリックボタン31個、プッシュエンコーダー1個、D-Pad(方向キー)1個を搭載。一見するとこれまでの MASCHINE 系コントローラー
Native Instruments MASCHINE
Native Instruments MASCHINE MIKRO
Native Instruments MASCHINE STUDIO
と大きな変化はないように思えますが、他の機材にはないユニークな機能が搭載されています。

ユニークな機能

モードの切替によってパッドやスライダーは役割を変え、リズムパターン/コードのプログラミング/メロディの作成など、様々なことができます。

キーボードモード時(動画0:53〜):スケールとコードを指定するだけで、クリックパッドを使ってメロディーやハーモニーを演奏したり、アルペジエーターを使ってSmartStripを触るだけで複雑なフレーズを簡単に演奏することができます。

パッドモード時(動画1:06〜):右下16個のパッドが対応し、リアルタイムでのリズムトラックの打ち込みが可能になります。

ステップモード時(動画1:12〜):64個のパッドはステップシーケンサーとして動作し、8種類のサウンドを同時にコントロールすることができます。8つのシーケンサーを同時に走らせて1つのパネル上でコントロールできるというのは非常に画期的です。

SmartStrip:音量/パン/AUX/を調節するミキサー機能の他、シンセパラメータやエフェクトのコントロール/ノート演奏にまで対応。またデュアルタッチ対応により、2本同時にタッチしてパラメータのコントロールが可能です。

他 MASCHINE 系コントローラーとの違い

新たに
リズムパターンや音階パターンを自動的に生成してくれる「バリエーションエンジン機能」
8本のSmartStripに触れている時だけエフェクトがONになる「Perform FX機能」
を搭載。いずれもライブパフォーマンスにも威力を発揮してくれます。

MASCHINE JAM

各社のDAWソフトで動作することはもちろん、中でもAbleton Liveのコントローラとしての専用テンプレートが付属するので、非常に親和性が高く設計されています。またMASCHINE mk2との連携も考慮されており、ドラムの打ち込みやサンプラーとしての動作はMASCHINE mk2、シーケンスやノート演奏・プロジェクト管理はMASCHINE JAMと、完全に機能を棲み分けさせて同期させることもできます。

■8種類のエフェクト:filter、flanger、burst echo、reso echo、ring、stutter、tremolo、scratcher
■対応フォーマット:VST、Audio Units、AAX 32、AAX 64、ASIO、CoreAudio、WASAPI、スタンドアロン
■寸法(WxDxH):320 x 295 x 30 mm
■重量:2.7kg

「Native Instruments MASCHINE JAM」に関連するレビュー・コメント

Native Instruments MASCHINE JAMの最初のレビューを書き込んでみませんか?

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Native Instruments MASCHINE JAMのレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選

  • Native Instruments MASCHINE JAMについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Native Instruments MASCHINE JAMの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Native Instruments MASCHINE JAM」ページ上部へ