Pioneer DJ DDJ-XP1

Pioneer DJ DDJ-XP1
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


MIDIコントローラー

29,800※1

発売時期:2017年9月13日

Windows:Windows 7 以降

Mac:OS X 10.10 以降

必要メモリ:4GB以上

Pioneer DJ「DDJ-XP1」は、32個のマルチカラー・パッドを使ったフィンガードラムや、スクラッチ&パッドを使ったパフォーマンスに最適なrekordbox dj/dvs専用のMIDIコントローラー。オリジナリティ溢れるDJプレイを可能にするサブコントローラーです。


Pioneer DJが過去リリースしたサブコントローラー「DDJ-SP1」が8個のパッドのみだったのに対して、「DDJ-XP1」では32個のパッド・パフォーマンスが可能。ターンテーブル&DJミキサーのセッティングにこの「DDJ-XP1」を追加することで、rekordbox(Pioneer DJが提供する楽曲管理アプリ)を使った表現が格段に広がります。

本体下部には「x32 MULTI-COLOR PERFORMANCE PADS」、選択したエフェクト(VINYL BRAKE/ECHO/BACK SPIN/BRAKE ECHO/REVERB/SPIN ECHO)を触る・なぞるの動作でダイナミックにコントロールする「SLIDE FX」を装備。そして本体上部には「HOT CUE」「PAD FX」「BEAT JUMP」「SAMPLER」「KEYBOARD」「BEAT LOOP」「KEY SHIFT」と、楽曲のキーやビートのシンク状態をコントロールするエリアとなっています。

Key shiftモード:楽曲のキーを変更し、デッキにロードされた楽曲同士のキーをシンク。違ったキーを持つ楽曲同士でも、違和感なく調和してミキシング可能。
Keyboardモード:楽曲のキーを変更しつつ、指定された「HOT CUE」のポイントから再生。楽曲の中の任意の音を使って、楽器の鍵盤のような即興演奏が可能。
Pad editor:「PAD MODES」のカスタマイズ。頻繁に使用するモードの配置を入れ替えたり、それぞれのパッドに割り当てる機能を変更したりする。
Silent cue:rekordbox dvs とターンテーブルを使用するとき、ターンテーブル回転時に発生する音楽の立ち上がりの音を鳴らさずに再生可能。マルチプレイヤーで「CUE」を押すのと同じように再生できます。

■付属:rekordbox dj、rekordox dvsのライセンス
■寸法:332.74 x 43.18 x 236.22 mm
■重量:1.5 kg

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...

「Pioneer DJ DDJ-XP1」に関連するレビュー・コメント

Pioneer DJ DDJ-XP1の最初のレビューを書き込んでみませんか?

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Pioneer DJ DDJ-XP1のレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選

  • Pioneer DJ DDJ-XP1について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Pioneer DJ DDJ-XP1の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Pioneer DJ DDJ-XP1」ページ上部へ