KORG ARP ODYSSEY

KORG ARP ODYSSEY
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


アナログシンセ

108,000※1

発売時期:2015年4月15日

ARP ODYSSEY は、1970年代に登場した老舗メーカーである ARP 社が開発したアナログ・シンセサイザーで、1981年に生産終了になったものの、独自のサウンドやYMO/808 State/Nine Inch Nails/Chick Corea などそうそうたるアーティストが使用したことなどから、今だにカルト的人気を誇る伝説的モデルです。その当時の ODYSSEY の内部回路を完全再現した復刻モデルを KORG がリリースします。

KORG ARP ODYSSEY は37鍵のスリム鍵盤、ベロシティ/アフタータッチ非対応のデュオフォニック・シンセサイザー。当時の機体に比べて87%縮小されておりコンパクトにまとめられ、様々な新しい機能が追加されています。
もともと ODYSSEY は制作時期によって VCF フィルターが異なる3つのモデルが存在しますが、今回登場するモデルは切替スイッチによって3種類とも選択可能、またオリジナルにはなかったオーバードライブ・エフェクト/ヘッドフォン端子/USB-MIDI 端子を搭載、現代的な環境にもフィットするようになっています。

通常モデルのほか、ルックスの異なる限定モデル Rev.1、Rev.2 もラインナップされます。

■最大同時発音数:モノフォニック、デュオフォニック時に2ボイス
■VCO:ノコギリ波、矩形波、パルス波/PWM、FM
■NOISE :ホワイト、ピンク
■LFO :正弦波、矩形波、サンプル&ホールド対応
■VCF :ローパス、レゾナンス、ハイパス、リングモジュレーター
■VCA:(ADSR エンベロープ、AR エンベロープ
■接続端子;MIDI IN、USB(Bタイプ)、ヘッドホン出力、モノラルフォーン(LOW)、XLR 出力 x2、オーディオ入力(モノラル標準)、CV/GATE/TRIG 入出力(モノラルミニプラグ)
■付属:専用セミハードケース、標準フォーンケーブル、ミニフォーンケーブル、AC アダプター(DC 9V)
■消費電力:6.5W
■寸法:502(W)× 380(D)× 120(H)mm
■重量:5kg

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...