WaveLab Pro 9

WaveLab Pro 9
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ミックスダウン/マスタリング

36,720〜※1

発売時期:2016年3月

対応OS:Windows , Macintosh ,

Windows:Windows 7、8、8.1、10 (32bit/64bit)

Mac:Mac OS 10.10、10.11 (32bit/64bit)

必要メモリ:4GB

WaveLab 9は、波形編集・マスタリングソフトとして世界的な指示を集めるSteinberg社のソフトウェア「WaveLab」の最新版。ステレオ処理とMS処理の相互編集やCubaseとの連携が強化され、使い方が大幅に向上したモデルです。
WaveLab Pro 9、WaveLab Elements 9の2種類のラインナップでの登場です。

WaveLabはマスタリングスタジオや放送プロダクション、音楽学校などプロの現場でも使われているマスタリングソフトウェア。マスタートラックにEQやコンプレッサー、マキシマイザーなどのプラグインをかける最終仕上げから、複数の曲を並べてアルバムに仕上げるなど、専門的なマスタリング作業に適しています。

【Cubaseとの連携】
Wavelab と Cebase はいずれも Steinberg 社の製品であり、Cubase で立ち上げたプロジェクト内で Wavelab を立ち上げて、マスタリング作業の途中でミックスダウンをし直し→マスタリング作業に戻る、といった作業を同一画面上で行えるなど、相互連携が強化されています。

【M/S処理にフル対応】
左右の音を調節するL/R処理だけでなく、オーディオを中央の音/左右の音と分類して処理ができるM/S方式にも対応、各プラグインをM/Sモードで使用できるなど、Wavelab 9 の重要なポイントとなっています(WaveLab Elements 9には非搭載、WaveLab Pro 9のみ)

【マスタリング・プラグインセット:MasterRig】
注目のVSTプラグイン「MasterRig」は、8バンド・イコライザー/4バンド・ダイナミックEQ/4バンド・コンプレッサー/リミッター/4バンド・サーチュレーター/イメージャーが一つになったマスタリング専用プラグイン。
Pro 9 ではさらに2つのマルチバンドプラグイン Multiband Expander と Multiband Envelope Shaper が追加されます。

【Pro 9、Element 9 の違い】
WaveLab Elements 9にはMS処理/DDP書き出し機能がなく、一部のプラグインについても機能制限されています。単にCDへの書き出しを行いたいという人はElement 9、本格的なマスタリングツールを行いたいという人は Pro 9 が適していると言えます。

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...

「WaveLab Pro 9」に関連するレビュー・コメント

WaveLab Pro 9の最初のレビューを書き込んでみませんか?

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

WaveLab Pro 9のレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選
iPhone/iPadに入れておきたい!本格派シンセアプリ35選

  • WaveLab Pro 9について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • WaveLab Pro 9の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「WaveLab Pro 9」ページ上部へ