Heavyocity Mosaic Neonヴィンテージシンセの音色を再構築したシネマティック音源

Heavyocity Mosaic Neon
メーカー
カテゴリ シネマティック音源
発売時期 2023年4月
価格 19,030 (税込) ※1
コンテンツの誤りを送信する

MOSAIC NEONは、ヴィンテージ・シンセサイザーの音色をHEAVYOCITY流に解釈/再構築することによって新たなサウンドとして蘇らせたシネマティック音源です。それぞれのサウンドをレイヤーさせることで革新的なテクスチャーを生み出します。




KONTAKT 6 PLAYER上で駆動する本音源ですが、RAMメモリを経由せずハード・ディスクからダイレクトに再生する「DFD(Direct From Disk)」を採用しているため、大容量のサウンドを使用しつつもメモリを節約することができます。


ダイナミックなサウンドで楽曲制作者のクリエイティビティを刺激するHEAVIOCITYの音源シリーズ「MOSAIC」に新たに加わったこのNEONには、HEAVIOCITYが所有するヴィンテージのアナログ・シンセサイザーをベースとしたサウンドが多数収録されています。
しかしただアナログ・シンセのサウンドを再現するのではなく、それらをあくまで材料として再構築、レイヤー化して重ねることで、従来のアナログ・シンセ系のソフトウェア音源では聴くことのできなかったようなシネマティックでスケールの大きな音像を実現しています。


NEONをコントロールするタブは6つです。
レイヤーの音量やPANを調節する「MIXER」、ADSRなどシンセ・サウンドの基本となるパラメーターをコントロールする「CONTROL」、レイヤーのソースの選択やピッチベンド、ベロシティのレンジ、キー・マッピングなどを設定する「OPTIONS」、アルペジエーターをセッティングする「ARP」、パラメーターを一括コントロールする「MACRO SEQ」、レイヤーをミックスしたあとの信号にエフェクトを加える「MASTER FX」と、それぞれ目的ごとにタブが分かれており明快です。


レイヤー数は最大3種類で、ソースとして使用できるサウンドはPADS、KEYS AND MALLETS、CHIPTUNES、DIGITAL NOISES、ATTACK PARTIALSの5つに大別された合計84種類が用意されています。レイヤーごとにソースを変えることももちろん可能で、組み合わせは無限大。エンベロープ、EQ、フィルター、ディストーション、ゲート、リバーブ、ディレイ、アルペジエーターなどのパラメーターはレイヤーごとに個別で装備しており、細かなエディットにも対応しています。また「MACRO SEQUENCER」機能を使えば、レイヤー全てのパラメーターをまとめて操作することも可能です。
操作できるパラメーターは多岐にわたるため、音作りに迷ってしまうこともあるかもしれません。そんなときはプリセットを基準に自分好みに各パラメーターを操作していくのがよいでしょう。本ソフトウェアではカスタマイズ可能な優れたプリセットが114種類搭載されており、新たなインスピレーションを受けることができるはずです。

Windows Windows 10 64bit
Windows 11

CPU:Intel Core i5 以上
RAMメモリ:4GB以上(6GB以上推奨)
Mac macOS Catalina (10.15)
macOS 11 Big Sur (Intel CPU)
macOS 11 Big Sur (ARM)
macOS 12 Monterey (Intel CPU)
macOS 12 Monterey (ARM)
macOS 13 Ventura (Intel CPU)
macOS 13 Ventura (ARM)

CPU:Intel Core i5 以上
RAMメモリ:4GB以上(6GB以上推奨)
必要ストレージ 約3.71 GB

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

HeavyocityのDTM機材

Heavyocity Mosaic Pads

Heavyocity Mosaic Pads

3つのシンセサイザーサウンドをレイヤーしてアンビエントなサウンドを生み出すシンセプラグイン
Heavyocity Mosaic Leads

Heavyocity Mosaic Leads

モダンスコアに最適なアナログシンセのリードサウンドを収録したシネマティック音源
Heavyocity Symphonic Destruction

Heavyocity Symphonic Destruction

現代のスコアリングの限界を押し広げたハイブリッド・オーケストラ音源
Heavyocity Mosaic Pluck

Heavyocity Mosaic Pluck

爪弾く系の楽器をレイヤーして豊かな音色を生み出すシネマティック・テクスチャ音源
Heavyocity Mosaic Tape

Heavyocity Mosaic Tape

様々なサウンドにアナログテープ処理を施したシネマティック・テクスチャ音源
Heavyocity DAMAGE 2

Heavyocity DAMAGE 2

大迫力のシネマティック・パーカッション音源

シネマティック音源をお探しですか?

SPITFIRE AUDIO ALBION COLOSSUS

SPITFIRE AUDIO ALBION COLOSSUS

BGM製作に必要なサウンドが1つにまとまったシネマティック・オーケストラ音源
SPITFIRE AUDIO ALBION NEO

SPITFIRE AUDIO ALBION NEO

室内楽サイズのオーケストラとストリングス・セクションで構成されたシネマティック音源
Heavyocity NOVO: MODERN STRINGS

Heavyocity NOVO: MODERN STRINGS

サウンドメイクの可能性を次のレベルに引き上げたストリングス音源
Heavyocity Mosaic Tape

Heavyocity Mosaic Tape

様々なサウンドにアナログテープ処理を施したシネマティック・テクスチャ音源
Heavyocity Mosaic Leads

Heavyocity Mosaic Leads

モダンスコアに最適なアナログシンセのリードサウンドを収録したシネマティック音源
BEST SERVICE FOREST KINGDOM 3

BEST SERVICE FOREST KINGDOM 3

深い森やジャングルの自然な音の世界を提供するシネマティック音源
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。