iZotope Neutron

iZotope Neutron
メーカー
カテゴリ ミックスダウン/マスタリング
発売時期 2016年10月
価格 21,342〜※1

Neutron(ニュートロン)は、任意のトラックを読み込ませると自動で解析し、ボーカル/ベース/ドラムなど各パートに相応しいイコライザー・カーブやコンルプレッサーのセッティングを自動で提案してくれるという、前代未聞のミキシング・プラグインです。ミックスダウンは納得がいくまではまりこんでしまって多くの時間を消費するという人も多いかもしれませんが、Neutronは一瞬で提案してくれます。

プラグインを購入するということは、多くの場合音源やエフェクトなどを手にいれることで、実作業は自分でするのが普通でした。Neutronはエフェクトに加えて実作業を行うエンジニアまでが同梱されているようなものです。
本製品にはイコライザー/ダイナミック・イコライザー/マルチバンドコンプレッサー/エキサイター/リミッター/トランジエントシェイパーを含むNeutronプラグインの他、以下2つの注目すべき機能が搭載されています。

トラック・アシスタント機能は、トラックに合わせて最適なプラグイン設定を行ってくれるという機能です。エフェクトのかかり具合を変化が少ない「Subtle」/Medium/大きくサウンドを変化させる「Aggressive」と指定することができ、サウンドキャラクターも自然な仕上がりの「Broadband Clarity」/パンチのある仕上がりの「Warm and Open」/音抜けを重視した「Upfront Midrange」と、3段階から選ぶことができます。

マスキング・メーター機能は、トラック相互に干渉しているポイント(周波数のかぶり)を発見しどちらかのパラメータを下げてサウンド全体のバランスを整えるという機能です。例えば、バスドラムとベースの帯域/ボーカルとギターの帯域がかぶる問題をグラフィック表示し、それを修正するといったことを自動で解決してくれます。

最終的な仕上がりは「クリーン・デジタル」か「ウォーム・ビンテージ」の2種類で処理することができます。目的の楽器に合わせたプロ向けのプリセットが250以上用意されており、普段の自分の設定と見比べて研究対象にする/トラック処理のやり方を学ぶ、といった使い方もできます。

ラインナップは
Neutron standard (std)
Neutron Advanced(adv):std の全てに加えて個別のプラグインを追加、7.1チャンネル対応
の2種類の他、iZotope製品のバンドル「Music Production Bundle II」にも収録されています。

Windows 7, 8, and 10
Mac OS X 10.8〜10.11

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

iZotopeのDTM機材

iZotope Ozone 8

iZotope Ozone 8

機械学習機能を備え、自動でマスタリングを行うことができるようになった総合マスタリングツール

ミックスダウン/マスタリングをお探しですか?

WAVES Silver

WAVES Silver

プラグイン16種類を1つのパッケージに集約した、WAVESの中でも最もライトなプラグインコレクション
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。