Akai Professional Forceパソコンなしで音楽制作できる、スタンドアロン音楽制作/DJパフォーマンスシステム

Akai Professional Force
メーカー
カテゴリ DJコントローラー , MIDIコントローラー
発売時期 2019年1月
価格 137,986 ※1

Forceは本体に64個のマルチカラーパッドと8つのノブ、大型のマルチタッチ・ディスプレイ、それらを囲うようにいくつものボタンを搭載した、多機能な音楽制作 / DJパフォーマンス用ツール。ステップシーケンス、サンプリング、シンセエンジンなどを内蔵し、スタンドアローンで音楽制作やライブパフォーマンスをおこなうことが可能。音楽制作とDJパフォーマンスの境界線を取り払い、新しい業界標準を定義します。

トラック作成のためにオーディオ・トラック/ドラム・トラック/プラグイン・トラック/キーグループ・トラック/MIDIトラック/CVトラックという6種類のトラックを用意。オーディオデータからプラグイン音源、外部MIDI機器、Eurorackモジュールなどを接続してのサウンドメイクが可能。パソコンにつなぐことなく、1台で音楽制作が可能です。

パターンやフレーズを「クリップ」として扱うという概念が特徴的で、これはAbleton Liveからの影響を色濃く感じさせます。6種類のトラックと複数のモードを設定し、ステップシーケンス/ドラムパッド/ノートデータを使ってクリップを作成していきます。8トラックのステレオ録音も可能です。

本機がMPCと大きく異なるのが、シンセエンジンを搭載している点です。本機ではTubeSynth、Bassline、Electric、Hypeという4つの強力なシンセエンジンを搭載。それぞれ
Hype:Wavetable, subtractive, FM and sampling
Tubesynth:Classic vintage analogue polysynth
Bassline:Classic monosynth with integrated AIR effects
Electric:Classic ePiano simulation with AIR effects
という内容で、単にDJ用トラックメイキング・ツールに留まらない所以となっています。

10GB以上のサンプルサウンド。248種類のキット、16曲のデモプロジェクト、2500以上のループ、500以上のサウンドを収録。箱から出してすぐに楽曲制作/マッシュアップ/リミックス/プロデュースといった作業をはじめることができます。

仕様 接続端子:MIDI IN/OUT/THRU、CV/Gate OUT x4、AUDIO IN (コンボ) x2、AUDIO OUT(TRS) x4
寸法:350mm×389mm×72.5mm
重量:3.87kg

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

AKAIのDTM機材

Akai MPC One

Akai MPC One

MPCの伝統、スタンドアローンの操作性を小さなボディに収めたモデル
AKAI MPK Mini Play

AKAI MPK Mini Play

音源&スピーカーを内蔵したポータブルなMIDIキーボード
AKAI Professional Fire

AKAI Professional Fire

業界初のFL STUDIO専用MIDIコントローラー
AKAI LPK25 Wireless

AKAI LPK25 Wireless

Bluetoothによるワイヤレス・コントロールが可能な25鍵MIDIキーボード
AKAI MPC TOUCH

AKAI MPC TOUCH

AKAIの定番サンプラー「MPC」にタッチスクリーンを搭載したモデル

DJコントローラーをお探しですか?

Akai Professional Force

Akai Professional Force

パソコンなしで音楽制作できる、スタンドアロン音楽制作/DJパフォーマンスシステム
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。