audio technica AT5045オーディオテクニカのフラッグシップ「50シリーズ」のペンシル型コンデンサーマイク

audio technica AT5045
メーカー
カテゴリ コンデンサー・マイク
発売時期 2014年
価格 150,480※1

AT5045は、オーディオテクニカのフラッグシップ・コンデンサーマイク「50シリーズ」の中でも、同社最大サイズの長方形ユニットを搭載したペンシル型サイドアドレスマイク。高い音圧レベル/極めて低いノイズレベル/クリアで癖の無いサウンド、そして50シリーズならではの音の深みや純度によって、ボーカルやギターはもちろん管楽器/弦楽器やパーカッションの収音にも適しています。

選び抜かれたディスクリート電子部品は、1つ1つ手作業で組み立てられています。

AT5047 AT5045 AT5040
形式 バックエレクトレット バックエレクトレット バックエレクトレット
指向性 単一指向性 単一指向性 単一指向性
周波数特性 20~20,000Hz 20~20,000Hz 20~20,000Hz
感度 -29dB -35dB -25dB
最大入力音圧レベル 148dB SPL 149dB S.P.L 142dB S.P.L
S/N比 88db以上 89db以上 86db以上
ダイナミックレンジ 142dB 141dB 137dB
重量 592g 197g 582g
付属 ショックマウントAT8480
変換ネジアダプター(3/8″-5/8″)
ケース
マイククランパー AT8481
変換ネジ(3/8-5/8)
ウインドスクリーン
キャリングケース
ショックマウント AT8480
変換ネジ(3/8-5/8)
キャリングケース
価格
2017/10時点
¥375,840 ¥151,200 ¥306,513

表:AT50シリーズ3機種比較

仕様 ■指向特性:単一指向性
■周波数特性:20~20,000Hz
■感度(0dB=1V/1Pa、1kHz) -35dB
■出力インピーダンス:100Ω
■最大入力音圧レベル(1kHz T.H.D.1%): 149dB S.P.L.
■ダイナミックレンジ: 141dB
■SN比:86dB(1kHz at 1Pa)
■消費電流:1.4mA
■寸法:約φ25×177mm
■重量:197g
■付属:マイククランパー AT8481、変換ネジ(3/8-5/8)、ウインドスクリーン AT8165、キャリングケース

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Audio TechnicaのDTM機材

audio technica AT5047

audio technica AT5047

オーディオテクニカのフラッグシップ「50シリーズ」の最新モデル
audio technica ATM230

audio technica ATM230

タムやスネアなどの低中音楽器に最適なダイナミックマイク
audio technica AT2020USB+

audio technica AT2020USB+

Audio Technicaの人気モデル「AT2020」のUSB接続タイプ
audio technica AT4060a

audio technica AT4060a

「AT40」シリーズ唯一の真空管を搭載した最高峰モデル
audio technica AT5040

audio technica AT5040

「Neumann U87Ai」と比較される業界標準の完全プロ仕様ハイエンド・モデル
audio technica AT4081

audio technica AT4081

リボンマイク技術の革新的発展を目指し開発したサイドアドレス型スモールリボンマイク

コンデンサー・マイクをお探しですか?

Presonus PX-1

Presonus PX-1

初めてのコンデンサーマイクに最適なモデル
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。