iZotope Ozone 8機械学習機能を備え、自動でマスタリングを行うことができるようになった総合マスタリングツール

iZotope Ozone 8
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ミックスダウン/マスタリング

25,920〜※1

発売時期:2017年10月

Windows:Win XP (32-bit Service Pack 3) - Win 10

Mac:OS X 10.8 Mountain Lion - macOS 10.14 Mojave

■対応フォーマット:AAX (64-bit), AU, RTAS (32-bit), VST, VST3

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

DTM用マスタリングツールの定番である iZotope の Ozone シリーズ。その最新バージョンである「Ozone 8」は、2015年12月発売の「Ozone 7」以来となる約2年ぶりのアップデートとなりました。今回から機械学習機能を備え自動でマスタリングを行うことができるようになり、画期的なマスタリングツールとして生まれ変わっています。本ソフトウェアがあれば、個人のDTM作品を市販されているCDと同等のクオリティに(特に何も考えなくても!)仕上げることができます

Ozone 8の新機能(Ozone 7との違い)

「Ozone 8」の新機能について見ていきましょう。「Ozone 7」にはなかった画期的な機能が、今回から加わっています。

自動マスタリング「MASTER ASSISTANT」

「Ozone 8」の中でも最もインパクトある機能がMASTER ASSISTANT(マスターアシスタント)です。音源用途はストリーミング/CDどちらか、リファレンスとなる音源はあるか(Standard、Advancedのみ)、など簡単な質問に答えるだけで、あとは楽曲を自動で解析。最も相応しいマスタリングにイコライザーやマキシマイザーなどのプラグインが最適化され、あっという間に(自分好みの)マスタリングが完成します。仕上がったマスタリングが「少し違うな」と感じたら、自動マスタリングに使ったプラグインのパラメータを自分で微調整することもできます。

A/B比較「TRACK REFERENCING」

マスタリング中のトラックと、理想とするリファレンストラックをA/B比較することができる機能です。リファレンストラックは最大10曲まで読み込み可能です。

バランスのとれたマスターを生み出す「TONAL BALANCE CONTROL」(Advancedのみ)

業界初の視覚的分析が導入されたTONAL BALANCE CONTROL(トーナルバランスコントロール)。「Ozone 8」のすべてのプラグインと通信し、視覚的に周波数ごとのバランスを確認し、そのガイドに従ってバランスのとれたマスターに近づけることができます。自分好みの音源からお手本にしたい曲をカスタムターゲットとして読み込ませて、トラックを調整させることも可能です。また自動ミキシングソフト「Neutron2」との連携によって、ミックスとの融合も果たします。

新たなプラグイン「SPECTRAL SHAPER」(Advancedのみ)

SPECTRAL SHAPERは、DeEsser(ディエッサー)に近い機能を持ったプラグイン。聞き心地の悪い耳障りなサウンドの潰し方を調節し、スムースで滑らかな音へと作り込むというユニークなものとなっています。

ラインナップ毎の違いは?

Ozone 8のラインナップは3種類。

  • Ozone 8 Elements:安価に手に入れられるエントリーモデル
  • Ozone 8 Standard:標準モデル
  • Ozone 8 Advanced:フルスペックの最上位モデル

新機能の「Tonal Balance Control」、新しいプラグイン「Spectral Shaper」、Ozone 7から登場した「Vintage Compressor」「Vintage Tape」「Vintage EQ」、このあたりはOzone 8 Advancedにしか入っていません。妥協なくトラックメイキングしたいという人はやはりAdvancedを選ぶのがいいでしょう。まずは試しにと考える人はElementsを、ある程度Ozone 8のメリットを享受したいという人はStandardを選ぶといいでしょう。

Elements Standard Advanced
MASTER ASSISTANTNEW!
Intelligent custom preset utility
Reference track optimization
TONAL BALANCE CONTROLNEW!
Inter-plugin Communication with Ozone 8 and Neutron 2
Broad or fine view
EQ remote control
Low-end crest factor meter
Custom import tagets
TRACK REFERENCINGNEW!
Intelligent track segmentation
Import up to 10 reference tracks
Reference gain slider
Waveform view
Overlaid reference spectra
SPECTRAL SHAPERNEW!
Flexible frequency selection
Available as module
Available as plug-in
MAXIMIZER(更新)
Stereo IndependenceNEW!
Threshold learnNEW!
Threshold & ceiling LinkNEW!
IRC LL (Low Latency)NEW!
IMPROVED! IRC IV
IRC III
IRC I & II
Available as plug-in
IMAGER
Link BandsNEW!
Stereoize mode
Antiphase prevention
Integrated vectorscope and correlation meter
Stereo width spectrum view
Available as module
Available as plug-in
EQUALIZER
Surgical mode
Baxandall, proportional Q, band shelf, high, low shelf filter shapes
Mid/side mode
Match EQ
Additional post equalizer module
Additional post equalizer plug-inh
Available as module
Available as plug-in
DYNAMIC EQ
Mid/side mode
Auto scale mode
Available as module
Available as plug-in
EXCITER
Per-band Exciter modesNEW!
Link bandsNEW!
Triode & dual triode modes
Retro, tape, warm, and tube modes
Available as module
Available as plug-in
VINTAGE COMPRESSOR
Improved ballistics and sound qualityNEW!
Mid/side mode
Available as module
Available as plug-in
VINTAGE TAPE
7.5 IPS settingNEW!
15 & 30 IPS setting
Available as module
Available as plug-in
VINTAGE LIMITER
Tube, analog, and modern modes
Threshold & ceiling link
True peak limiting
Available as module
Available as plug-in
VINTAGE EQ
Available as module
Available as plug-in
DYNAMICS
Learn mode
Adaptive release mode
Mid/side mode
Available as module
Available as plug-in
ADDITIONAL FEATURES
Professionally designed presets
Standalone application with SRC™
Multiband modes
Codec preview
Dither
I/O section
Audition panel
Undo history
Seamless bypass mode
Customizable signal chain
Third-party plug-in hosting

Ozone 7の重要な機能

Ozone 7から登場した「Vintage系エフェクター」

Ozone 7から搭載されるようになった「Vintage EQ」「Vintage Compressor」「Vintage Tape」といったビンテージ・モジュール。ダイナミックレンジを操作することによって音の広がり・幅/深み・暖かさを調節し、ヴィンテージ風の音にすることができます。コンプレッサーはフィードバック方式を採用し、ビンテージ・アナログコンプレッサーを忠実に再現しています。

レンダリング前のサウンドを試聴「Codec Preview機能」

レンダリング前のマスターサウンドを試聴することができる「Codec Preview機能」によって、ビフォー/アフターの音源の違いを聴き比べることが容易になりました。音質劣化の大きい「AAC」「MP3」での聞こえ方をシミュレートし、音質をチェックすることができます。

収録エフェクト

エフェクトプラグインは11種類を収録。一般的なマスタリング作業に必要なプラグインが全て用意されています。

SPECTRAL SHAPER

上述を参照。Advancedのみ収録。

VINTAGE COMPRESSOR
VINTAGE TAPE
VINTAGE LIMITER
VINTAGE EQ

上述を参照。

Equalizer(イコライザー)

8バンド仕様のパラメトリックイコライザーになります。ステレオLRはもちろん、MidとSideを個別にイコライジングするMS処理も可能です。不必要な周波帯をカットすることで、2mix(マスタリング前の音源)をより音圧が上がりやすい状態にすることができます。

DYNAMIC EQ

最大6バンドのダイナミックイコライザー。

Exciter(エキサイター)

最大4バンドのマルチエキサイター。2mixに倍音を加えるエフェクトプラグインです。通すことでクッキリとした音像になり、煌びやかなサウンドになります。

Dynamics(ダイナミクス)

マルチバンドりミッター、マルチバンドコンプレッサー、マルチバンドエキスパンダーを含む最大4バンドのダイナミクス・コントローラー。音の変化を捉えやすいグラフィカルなインターフェースが用意されており、コンプレッサーの操作に不慣れな初心者の方でも難なく使いこなすことができるでしょう。

Maximizer(マキマイザー)

最終段で音圧を稼ぐエフェクトです。ナチュラルに音圧を稼げるIRC技術が採用されており、スレッショルドフェーダーを下げるだけで簡単に音圧を得ることができます。

IMAGER(イメージャー)

4つの帯域別にステレオ感をコントロールすることができるステレオイメージャー。周波数帯域毎に音像を左右に広げ、ワイドなサウンドに仕上げるエフェクトです。

商品レビュー

iZotope Ozone 8の最初のレビューを書き込んでみませんか?

この商品を...

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選

  • iZotope Ozone 8について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • iZotope Ozone 8の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「iZotope Ozone 8」ページ上部へ