Softube ModularDAW上にEurorackモジュラーシンセを再現する、モジュラー・システムのまったく新しいプラットフォーム

Softube Modular
メーカー
カテゴリ ソフトウェア・シンセサイザー
発売時期 2016年
価格 9,549※1

Modular Synthは、ドイツのEurorackモジュラー・メーカーDoepfer Musikelektronik社との共同開発によって誕生した、Eurorackモジュラーシンセをモデリングで再現するプラグイン。DOEPFER A-100シリーズ、INTELLIJELなど憧れのモジュラーシンセのサウンドが、誰でも手が届く価格で得られます。

ソフトウェアはインストゥルメント/エフェクトとして動作、起動すると空のEurorackフレームが出現、そこから用意されているモジュールを選択しラックに追加していくという、まるで実際のユーロラックさながらの操作を実現。モジュラー・システムのまったく新しいプラットフォームとなっています。

基本パッケージは、Doepferモジュール6基「A-110-1 VCO」「A-108 VCF」「A-132-3 Dual VCA」「A-140 ADSR」「A-118 Noise/Random」「A-147 VCLFO」。
そしてユーティリティ・モジュール20基。こちらはMIDI to CV/Gate、ミキサー、スルー、サンプル & ホールド、各種スイッチ、マルチプル、ディレイ、オフセット、シーケンサー、クロック・ソース、ディバイダー、ロジック・ツールおよびシグナル・ツール、ポリフォニック MIDI to CV/Gateなどが用意され、ひとしきり揃っている様相。

サウンドはゴリゴリのアナログ感がしっかりと再現されており、実機同様の自由なパッチングが可能。各種ステップ・シーケンサーDAWからシーケンスすることができるほか、モジュールはエフェクトとしても使えます。プリセットも200種類以上が用意されているので、モジュラーシンセ初心者も安心です。
実機のユーロラックを埋めていこうと思うと膨大なコストがかかりますが、「Modular Synth」ならわずか1万円程度で本物同様なリアルなアナログサウンドが楽しめます。

追加モジュールの販売も頻繁に行われています。「Modular Synth」をプラットフォームとして、実機のようにユーロラックを埋めていくのもまた楽しみの一つとなるでしょう。

Windows Windows 7/8 以降
Mac OS X 10.8 以降
必要メモリ 1GB 以上
仕様 ■CPU:Intel Core Duo、AMD Athlon 64 X2
■ディスプレイ:1280x800以上
■対応フォーマット:VST、VST3、AU、AAX

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

SoftubeのDTM機材

Softube CONSOLE 1 Mk II

Softube CONSOLE 1 Mk II

DAW上に「SL 4000 E」コンソールを再現するハードウェア/ソフトウェア都合システム

ソフトウェア・シンセサイザーをお探しですか?

ARTURIA Pigments

ARTURIA Pigments

ウェーブテーブル+ヴァーチャルアナログ・ソフトウェアシンセ
iZotope Music Makers Bundle

iZotope Music Makers Bundle

クリエイターを刺激する8種類のプラグインを収録したバンドル
u-he Hive 2

u-he Hive 2

あらゆるジャンルのトラックにマッチする多数の音色が得られるウェーブテーブルシンセ
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。