sE Electronics X1

sE Electronics X1
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


コンデンサー・マイク

12,744〜※1

発売時期:2017年4月

(この機材を評価してみましょう!)
Loading...

sE Electronics X1シリーズは、収録する楽器に合わせて最適なマイクが選べるラージフラムタイプのコンデンサーマイク・シリーズ。2011年に「X1」が初登場したのを皮切りに、エントリーモデルの「X1A」、管楽器やオーバーヘッドの録音に適したパッシブリボンマイクの「X1R」、そして2017年にはX1のサウンドクオリティを向上させた「X1 S」が登場しました。

sE Electronics X1シリーズ

シリーズいずれのモデルもダイアフラムから筐体までハンドメイド生産ながら1万円代と非常にリーズナブルで、エントリーマイクとして非常に高いコストパフォーマンスを誇ります。新しく登場した「X1 S」はコンデンサーマイクの最初の1台としても適したモデルとなっています。

各モデルのスペック

X1

■指向性:単一指向性
■周波数特性:20Hz〜20kHz
■出力インピーダンス:200 Ω以下
■感度:-32dBV/Pa
■出力コネクタ: XLR3ピン(オス)
■最大SPL:125dB
■等価雑音ノイズ:16dB-A
■電源:ファンタム電源48V +/-4V
■フィルター:ローカットフィルター
■パッドスイッチ:0/10dB

X1A

■指向特性:カーディオイド
■周波数特性:20Hz〜20kHz
■インピーダンス:50Ω
■感度:20 mV/Pa (-34 dB)
■Max SPL:130 / 150 dB (0 / 20 dB pad, (0.5% THD @ 1kHz) ■Dynamic Range: 114 / 134 dB (0 / 20 dB pad)
■ローカットフィルター:100 Hz, 6 dB/oct, switchable
■PAD:20 dB,
■ファンタム:48V

X1R

■指向性:8の字
■周波数特性:20〜16K Hz ±1dB
■出力インピーダンス:200 Ω
■感度:-55.3dB 1V/Pa ±1dB
■出力コネクタ:XLR 3ピン
■最大音圧レベル:135dB

X1 S

ハンドメイドのコンデンサーカプセルを搭載、内部回路の再設計によって感度の向上/ノイズの軽減/クラス最高峰のダイナミックレンジの実現など、サウンド・クォリティーが大幅な進化を遂げました。ボーカル、アコースティックギター、ギターアンプ、ピアノなどの録音に適しています。

■指向性:カーディオイド
■周波数特性:20Hz〜20kHz
■出力インピーダンス:125 Ω
■感度:30 mV/Pa (-30.5 dBV)
■出力コネクタ:XLR 3ピン
■最大音圧レベル:140 / 150 / 160 dB (0 / 10 / 20 dB パッド) (0.5% THD @ 1kHz)
■S/N比:85 dB(A)
■ローカットフィルター:80 / 160 Hz、6 dB/Oct (選択可)
■パッド:10 / 20dB (選択可)
■動作電源:ファンタムパワー48V (IEC 61938 準拠)
■寸法:58 mm (直径) x 169 mm (長さ)
■重量:445 g

「sE Electronics X1」に関連するレビュー・コメント

sE Electronics X1の最初のレビューを書き込んでみませんか?

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

sE Electronics X1のレビューを書く

コメントを残す

iPhone/iPadに入れておきたい!DAW/シーケンサーアプリ24選

  • sE Electronics X1について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • sE Electronics X1の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 「Supernice!DTM」を利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「sE Electronics X1」ページ上部へ