Pioneer DJ DDJ-XP2rekordbox dj / Serato DJ Pro対応のDJコントローラー

Pioneer DJ DDJ-XP2
メーカー
カテゴリ DJコントローラー
発売時期 2019年10月
価格 38,500 ※1

DDJ-XP2は、rekordbox dj / Serato DJ Proなどパソコン用DJ ソフトで最も利用者の多い2つのソフトウェアに対応したDJコントローラー。各ソフトウェアに搭載されているHOT CUE、SAMPLER、BEAT LOOPなどのパラメータを操作可能、本来DJプレーヤーで操作するPLAY、PAUSE、CUEなどの機能をパッドから操作できるなど1台でDJプレーヤーとして使用できる他、DJプレーヤーやDJミキサーと併用することで多彩なパフォーマンスを可能にします。

2017年9月に発売された「DDJ-XP1」の後継機となる本機は、DDJ-XP1の機能を踏襲しながらも各デッキで使用できるパッドは8→16個と倍増、新たにSerato DJ Pro に対応。主要DJソフトウェア2つでより使いやすく改良されています。

本体に32個のマルチカラーパフォーマンスパッド搭載、業界最高レベルの低レイテンシーを実現し、素早い連打などのパッドの操作にもしっかり追従します。パッドの左右に位置するSLIDE FXは左右3つずつエフェクトの設定が可能。触る・なぞるなどの直感的操作でエフェクトのパラメータをコントロールできます。そのほか選曲/LOAD/LOOP/BEAT SYNC/KEY SYNCといったDJの基本機能、INTERNAL/RELATIVEなどDVS特有の操作のための専用ツマミを本体上部にまとめて配置しています。

8種類のパッドモード
PAD MODE 1: HOT CUEモード+SAMPLERモード
PAD MODE 2: AUTOLOOPモード
PAD MODE 3: SLICERモード+SAMPLERモード
PAD MODE 4: SAVED LOOPモード+MANUAL LOOPモード
PAD MODE 5: PITCH PLAYモード
PAD MODE 6: ROLLモード
PAD MODE 7: SLICER LOOPモード+SAMPLERモード
PAD MODE 8: TRANSPORTモード+BEATGRID EDITモード

DDJ-XP:フロントパネル

DDJ-XP2:セッティングイメージ

Windows Windows 7 以降
Mac OS 10.12 以降
必要メモリ 4GB 以上
仕様 電源:USBバスパワー
消費電流:500 mA
付属:rekordbox dj、rekordbox dvs、USBケーブル
寸法:333(W) × 42(H) × 235(D) mm
重量:1.5kg

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

PioneerのDTM機材

Pioneer DJ TORAIZ SQUID

Pioneer DJ TORAIZ SQUID

新しいフレーズを次々に生み出すことができるスタンドアローン型マルチトラックシーケンサー
Pioneer DJ DDJ-XP1

Pioneer DJ DDJ-XP1

rekordbox dj/dvs専用のサブコントローラー
Pioneer DJ TORAIZ AS-1

Pioneer DJ TORAIZ AS-1

新しい音が次々と生まれるモノフォニック・アナログシンセ
Pioneer TORAIZ SP-16

Pioneer TORAIZ SP-16

新しい音が次々と生まれるスタンドアローン型サンプラー

DJコントローラーをお探しですか?

Akai Professional Force

Akai Professional Force

パソコンなしで音楽制作できる、スタンドアロン音楽制作/DJパフォーマンスシステム
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。