Sonica KOTO13

Sonica KOTO13
メーカー
カテゴリ エスニック(民族楽器)音源
発売時期 2015年9月
価格 ※生産終了の可能性がある商品です

KOTO13は、日本古典楽器の華「十三弦箏」の爪弾きからグリッサンドまで、十三絃箏の演奏表現をベストなレコーディングとプログラミングによって余すところなく再現、古典邦楽/映画音楽/Jポップス/ロックなどあらゆる音楽に華を添えるソフトウェア音源です。

丸田美紀氏による演奏を24bit / 96kHzで4本のマイクを使って丁寧に録音された音源は、ユーザーが自由にコントロールできるようになっています。マイクの位置はDirect/Overhead/Room/Stereo Mixの4つを自在にミックスして音作りが可能、それぞれVol/Pan/EQ/Revのパラメータが操作でき、各マイクには48種類のリバーブを使用して空間を演出。DAWトラックへのパラアウトにも対応でき、繊細なミキシングを可能にしています。

26種類の十三絃箏の奏法を収録、クロマチックスケールはもちろんお箏の古典スケールである23種類の調子を選択可能と、お箏ならではの演奏表現を手軽に再現。好みのスケールを鍵盤にアサインすれば、お箏の演奏技術がなくても琴らしい演奏が可能になっています。ユーザースケール・モードでは自分で作成したスケールを取り入れることができるなど、高い自由度を誇ります。

[tubepress mode=”tag” tagValue=”Sonica KOTO13″]

Windows Windows 7 / Windows 8
Mac OSX 10.6.8 以降
必要ストレージ 9.2GB
仕様 ■収録アーティキュレーション:親指爪、人差し指爪、中指爪、ピチカート(左手)、ピチカート(右手)、ダブル、消し爪、後押し(半音)、後押し(全音)、弱押し、強押し、押し放し(半 音)、押し放し(全音)、突き色(半音)、突き色(全音)、引き色、揺り色(緩 / 半音)、揺り色(緩 / 全音)、揺り色(速 / 半音)、揺り色(速 / 全音)、スクイ爪、散らし爪(緩)、スクイ爪(速)、トレモロ、スクイ爪トレモロ(緩)、スクイ爪トレモロ(速)
■収録スケール:平調子、六上り調子、四九上り調子、雲井調子、本雲井調子、半雲井調子、片半雲井調子、中空調子、曙調子、中空調子、楽調子、半楽調子、乃木調子、花雲調 子、岩戸調子1、岩戸調子2、半岩戸調子1、半岩戸調子2、夏山調子、古今調子、新古今調子、平巾十調子、二重雲井調子、雲井巾十調子、秋野調子、琉球調 子、想夫恋調子、新雪月花調子
■Native Instruments Kontakt 5.1 Full以上が必要
■基準のピッチ:442Hz

製品レビュー

(この機材を評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Sonica InstrumentsのDTM機材

Sonica TSUGARU SHAMISEN

Sonica TSUGARU SHAMISEN

津軽三味線の魅力を余すところなく収録したKontaktライブラリ専用ソフトウェア音源

エスニック(民族楽器)音源をお探しですか?

Soniccouture Sheng Khaen Sho

Soniccouture Sheng Khaen Sho

中国のSheng、ラオスのKhaen、日本の笙(Sho)を収録したソフトウェア音源
SPITFIRE AUDIO ORBIS

SPITFIRE AUDIO ORBIS

オーケストラの枠を越えたワールド・シンセサイザー音源
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。